チョット艶っぽい人妻と初めての浮気不倫

上さんが実家の都合で帰っているので女日照りも続き、アレコレとパソコンのネットサイトを覗いている内に、出会い系サイトに目がゆきました。 
何回か試しながら覗いている内に、一寸、真面目そうな女性からメールでの反応があったので、こちらもそれに応じて冗談半分、真面目半分で返信してみました。

普通に言われるように、出会い系のサイトと言うモノは、案外インチキ臭くて、ともするとサクラのようなモノも多いと聞き、色々と試した結果は肝心なところで会わずに終わってしまう人も多いと聞きます。
しかし、小生の今現在進めているのは、そのような心配を余所に、実は些か艶っぽいような人妻と出会う事が出来て、楽しんでいる内に実際に浮気不倫にまで行ってしまったのです。

実際の出会い系サイトは「イククル」という今評判を呼んでいる大手のサイトで、初めて出会い系サイトを利用するにも比較的気楽に登録する人もあり、実際に「イククル」を使用した経験などの口コミや掲示板の投稿を見る限り、先ず先ずの内容と実体験が書かれてあったのです。

さて、その出会い系サイトを利用してメール等の書き込みを率直に記入しながらヤリトリする内に、素直な文章で返事が返ってくるようになり、更にはアプローチを開始してみたのです。 
この辺りではマダマダ半信半疑でありましたが、一番ホッとさせたのは、彼女が私の実際の写真を見たいというので、写真を送りますと直ぐに折り返しの写メールが届いたのです。そして遂に、デートにまでこぎ付けたのです

その彼女はスーツ姿も良く、ピッタリと身体の線が素適だったのです。  
暫くは、お茶を嗜みながら、軽いお酒と食事を戴きました。 そして遂に、「これから初めてのお楽しみですが、OKしてもらえますか・・?」と、訊ねると 彼女はこの時は気持ちは決しているようで、素直に私のするがままにホテルへと入ったのです。

一時ではあったが、話の中身や身振りの内容からも、所謂、育ちの良さも感じられ、それにチョットしたシナヤカサや艶っぽさも感じられる人妻風の人でした。
自然と向き合いながらの男女の行動は既に承知のようで、お互いはじめてのSEXは期待以上の激しくも、悩ましいものでした。
そして、感色としては長年の内の上さんにはチョット味わえないような、劇的でもあり、刺激的なものになったのです。

行為の最中は、彼女は概ね私にするがままで身を任せているようでしたが、いよいよ本番のクライマックスの時だけは、流石に女の本性とでも言うのでしょう、かなりハードに荒々しさを剝き出しにして小生に迫ってきたのです。 
これは実に、言いようのない激しさと陶酔感に酔うようなSEXを、初めてのように堪能することができたのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です