ネットで出会ってから結婚まで

今の主人との出会いはネットでのゲームの中ででした。

別に出会い系サイトでも何でもない子供から大人まで幅広く参加しているゲームサイトです。

私は特別出会いを求めていたわけでもなく、毎日の生活でのストレス解消の一環として純粋にゲームを楽しんでいました。ゲームの中では不特定多数の人と会話もできるものでしたが、タイピングも遅い私は極力人とのタイピングでの会話を避けていました。

一人で黙々とゲームを楽しんでいた時に今の主人とゲームの中で会いました。

初めは彼の方から私に「おはよう」と声をかけられ、いきなり話しかけられた私は焦りながらも「おはよー」と返事を返すのがやっと。

その時はそれだけで終わりましたが後からゲームの中で友達になる申請が届いていたので了解する事にしました。

それからは何かとゲームの中で会うようになり、二人で会話をすることが多くなりました。

顔も名前もどんな人生を送ってきた人かも分らない状態でしたが、話の筋がまとまったしゃべり方や考え方、真面目な部分も持ちながら関西人特有の冗談も持ち合わせている彼にゲームの中で会話することが楽しくて仕方がなかったです。

次第にゲームの中だけでは物足りず、携帯メールやスカイプなどでもやり取りをするようになりました。

そこではゲームの時とは違う顔の彼がいて、お互いのプライベートの事や悩みなんかも打ち明けるようになり、親身に話を聞きアドバイスをする関係となっていきました。そこまで行くともう会いたさが募るだけ。

二人の家の距離は380キロと遠く離れていましたが彼が会いに来てくれる事になり、期待と不安の日々。

実際に会った時は想像していたイメージとはちょっと違うかなと思いましたが、ネットでのやり取りの性格にはもの凄くひかれていたので問題はなし。

会えた喜びとお互いにゆっくりといろいろな事を話す充実した時間を過ごす事ができました。それから何回か彼の方が会いに来てくれ初めの一緒にいて楽しい人から大好きな人、愛する人へと変わっていきました。

彼も同じ気持ちでいてくれたようでめでたくゴールインです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です