会話を変えよう

本日は、

臨機応変にセリフをかえる

について記載します。

日々の活動を通じて、

使えるセリフを追加したり、

女の子のリアクションがいまいちだったセリフを外したりして、

まず、基本的なトークの流れを作り上げていきます。

そして、

この基本トークを使用して活動していきますが、

女の子は予想外の行動をとるときがあります。

この用な時に、

とっさの機転でぱっとセリフが出てこなければいけません。

具体例を出します。

数年前に都内で声をかけた子と

後日、天○洲のイタリアンでご飯デートをしました。

雑談やマジックを通して距離を縮めていき、

ベンチでいちゃつきに入りました。

押したり引いたりしていく中で、

急に女の子が泣き出しました(^^;)

ですが、

見た感じでうそっぽさを感じたので、

『泣きべそかいたって、他の男ならいざしらず

俺には通用しないよ』とセリフを言うと、

女『ばれたか』と言ってきました(笑)

とわいえ、気まずい雰囲気になり、

これ以上押すのは難しいと思い

車で帰路につく事にしました。

天○洲~海岸通り~レイン○ーブリッジを渡っていると、

女の子が『夜景きれいだね』と言ってきました。

すかさず機転をきかせ、

『あの場所からだとレイン○ーブリッジやお台場が一望できるよ』

と言うと、食いついてきたので、

秘密のスポットへ移動し、2回目のいちゃつきはすんなりいきました。

ここからは、いつも購読していただいている

あなたに特別の情報をお伝えします。

今回の具体例で書いたように、

一瞬の女の子の隙や

完全に拒絶しているのか、

押せる余地はあるのか等を

女の子の表情やしぐさ、

声のトーンから読み取っていかねばなりません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です