女性を落とす

サッカーのオフサイドを知っているだろうか?

おそらくほとんどの男性が知っていると思う。

いわゆる、反則プレイ。

だが、意図的にトラップを仕掛けることもできる。

オフサイドトラップ。

?攻めてくる相手チームがパスを出す直前に、

味方の守備ラインを上げ、パスを受ける相手チームの

プレーヤーを後方に残してオフサイドの反則を取らせる技術″

のことである。

つまり、相手はオフサイドという反則をしたはずがないのに、

相手によっていつの間にかさせられていたという状態。

これは、極端な話恋愛の局面でも応用できる。

例えば、酒の席である程度日本酒アルコールが進んできたとする。

そして、焼酎や日本酒を頼む。

その際に、女にも「これ美味しいからちょっとだけ飲んでみ」と勧める。

ちょっとだけというのがミソ。

そして何度も飲ませ、どんどん飲ませていくのだ。

当たり前の話だが、女にも性欲はある。

ヤリたいと思う瞬間はあるし、男に奪われたい時もある。

だが、自らそういった展開に持っていく女は少ない。

だからこそ、こちらから仕掛けないといけないのだ。

例えば、ボディタッチひとつにしてもそう。

女に対してある程度触れてこちらを意識させることで、

どんどんと親密になっていくのだ。

ただ、いきなり太ももを触るといった行為はNG。

段階があるし、女が触られても平気な場所がどこか、

どこを触ると自然かなどを把握しておかないといけない。

例えば、私がよくやるのが、占いの話をする。

そして、「手相とか信じる?」と話を振ってみて、

「結婚線を見てあげよう」等と言って手に触れてみるのだ。

「結婚願望とかある?」と聞いてみてもいい。

「じゃあ、結婚の時期を見てあげる。手見せて」とつなげられる。

ただ手に触れると変態だが、理由を付けて手に触れることで

それは変態ではないので、同じ行動でも印象がまるで違うのだ。

女をゲットしたいと思うのなら、とにかく具体的な行動に移すこと。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です