婚活疲れ

婚活に疲れてしまった…

自分は、本当にいい人と出会えるのか、よくわからない…

婚活を始めた時は
「よし、今年中に結婚だ~!!」

と意気込んでいても、うまくいかないことが続くと
こんな気持ちになることは誰でもあります。

こんな気持ちになった時は、以下の方法を取るといいでしょう。

全部で3つあります。

<休憩する>

もともと「付き合いの浅い男性に会う」ことは、非日常の出来事。

それを毎週繰り返していると

「非日常=日常」となってしまうことがあるのです。

そうすると、なんだか男性に会うノルマを
こなしているような気分になってくるんですよね。

こういう気持ちでは、いい人に出会っても
「ピン」とくる直感が鈍ってしまいますので

自分がリラックスできること
(友人と会う、温泉に行くなど)をして過ごしましょう。

<30年後、どうしていたいか考える>

結婚相手を選ぶとき

「自分がどのような人生を送りたいのか」

考えてから選ぶと、失敗が少なくてすみます。

婚活がうまくいかない時は、出会った相手に対して
「もうちょっと○○ならいいんだけどなぁ~」

と、細かい不満を持ってしまいがちな場合もあります。

しかし、よーく考えてみましょう。

30年後、あなたはどんな人生を送っていたいですか?

今、こだわっていることは、30年後も必要ですか?

時々でもいいから、考えてみると、答えが出てくると思います。

<やり方を変える>

「婚活しよう!」

と思った場合、多くの方は出会いの場に行くことがあると思います。

お見合いパーティー、サイト、合コンなど。

これらの場所で成果がでない場合は、場所を変えてみましょう。

・恋愛を目的としない、男女が集まる場所(サークルなど)
・飲み会ではない出会いの場所

そもそも、飲み会というのは酔った男女が集まるわけですから
その男性のカッコイイところがみられるはずがないのです
(酔っている姿は、カッコ悪いことが多いので)

そういう場で出会ったら

後日、明るい時に(複数でもいいので)会うなど
変化を持たせるといいかもしれませんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です